【有機座NEWS!】

◆週刊メルマガ好評発刊中!
実践・スタニスラフスキーシステム連載中。所属アーティストの月替わりコラムもスタート。もちろん購読無料です。 ☆メルマガはこちら☆

◆演技研究会 参加者募集!
毎週金曜日18時〜&不定期に月曜日も開催中。※有料。ご興味ある方はメールyoukey@youkey.bizまでご連絡下さい。見学も随時受け付け中!
◆毎日ぽちっと↓
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

archives

stickam

天気予報

カウンター

ブログパーツUL5

podfeed

7月1日(金) 演技研究会日誌

JUGEMテーマ:演劇・舞台
  どうも山崎です。


 今回はじめて演技研究会の日誌をつけさせて頂きます。

 そもそも演技研究会と通常の稽古の違いは何かと言いますと、基本的に火曜日にある稽古は有機座の正団員が中心となって行う稽古なのですが演技研究会は有機座所属は関係なく、演技を真剣に学び始めたいという人たちが集まって出来たものです。曜日は主に金曜日に行っていますが、メンバーが増えることがあれば月曜日にも開く予定です。真剣に演技を学びたい方は是非……。



 さて今日の稽古の様子ですが、なんとメンバーが自分を含めて二人でした。これには流石に驚きました。見学に来てくださった方もいらしたのに、申し訳ないことをしてしまいました。

 しかし、それでもウォーミングアップが終わったら少人数ながらも自然と稽古モードになっていく辺り、やはり演技が好きなんだなと実感。



 ・滑舌

 ・鼻濁音

 ・リチャード・コーリー



 今回はいつものメニューについて話し合い、思考錯誤して再度チャレンジすることにより理解を深めることがメインの稽古でした。

 いつもの慣れている稽古内容なのに、見方を変えポイントを絞って何度も行うことで劇的に理解力が増す感覚があったことには驚きました。更に少人数であることで、ひとつのメニューに時間を掛けることが出来たので更に掘り下げて学ぶことが出来ました。ある程度の人数で稽古するのも身になりますが、時間を掛けて勉強できるなら少人数でも悪くないかなと思ったり。



 しかし、稽古で学んだことはそれだけだと成長できませんね。次週までに学んだことや課題をしっかり考えて生かさなければいけません。毎日の積み重ねと努力を忘れないように勉強していきたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック