【有機座NEWS!】

◆週刊メルマガ好評発刊中!
実践・スタニスラフスキーシステム連載中。所属アーティストの月替わりコラムもスタート。もちろん購読無料です。 ☆メルマガはこちら☆

◆演技研究会 参加者募集!
毎週金曜日18時〜&不定期に月曜日も開催中。※有料。ご興味ある方はメールyoukey@youkey.bizまでご連絡下さい。見学も随時受け付け中!
◆毎日ぽちっと↓
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

archives

stickam

天気予報

カウンター

ブログパーツUL5

podfeed

1月4日:稽古始め

JUGEMテーマ:演劇・舞台

明けましておめでとうございます
本年も劇団有機座をよろしくお願いいたします。

早速、1月4日に稽古始め。


年始にも関わらず、稽古見学者が二名いらっしゃいました。
ちょっとだけ、サービスで、普段われわれがやっている訓練の一部を一緒に体験。

内容は内緒です(笑)

頭で考えてても、実際やってみるとなると、難しいことを確認してもらえたのではないでしょうか。
しかし、これらは、日常的に、ごく普通にしていることなのです。それなのに、いざ、舞台や、人の目の前にしてしてみると、これが不思議と出来ないものだったりします。

なぜなのか。そしてどうしたらいいのか。

それは、しっかりしたシステムに基づいた理論を理解し、かつ、その理論に基づいた身体行動の訓練を重ねていくことではないかと思います。

それは一日や二日で出来るようなものではありません。
何日も何年もかけて、日々訓練を重ねていくことで、身についていくものです。
その身についたものが、舞台や、カメラの前で、有機的な演技として生まれるわけです。

とまぁ、堅苦しく書きましたが、実際の稽古場はこんなに堅苦しくないです(笑)
リラックスした精神の元、自由な演技が出来るような空間を作ることを心がけています。