【有機座NEWS!】

◆週刊メルマガ好評発刊中!
実践・スタニスラフスキーシステム連載中。所属アーティストの月替わりコラムもスタート。もちろん購読無料です。 ☆メルマガはこちら☆

◆演技研究会 参加者募集!
毎週金曜日18時〜&不定期に月曜日も開催中。※有料。ご興味ある方はメールyoukey@youkey.bizまでご連絡下さい。見学も随時受け付け中!
◆毎日ぽちっと↓
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives

stickam

天気予報

カウンター

ブログパーツUL5

podfeed

9月7日(火)本稽古日誌

JUGEMテーマ:演劇・舞台

こんにちは!翠野桃です。
先日の火曜日の稽古日誌です。

今回は戯曲を離れた稽古。
まず、「かつ舌教本を利用したエチュード」
どのようなエチュードかはブログでは詳しく公開できませんが、
単純にかつ舌教本を読むだけでは無く、これに動きを取り入れたものです。
かつ舌教本を利用していますから、
噛まずに言葉を発することに特に意識がいきがちですが,
それだけではエチュードは成立しません。
かと言って動きに意識がいきすぎると、言葉を発することができず片手落ち。
役者ですから身体づくり、発声、かつ舌は基本です。
これらを日々、トレーニング・チューニングしておくことが重要だと
再認識するとともに、相互作用でエチュードを成立させるためには
潜在的に基本スキルを常に高めておかなければと実感しました。
メンバーそれぞれの今後の課題も明確になったエチュードでした。

つぎに、行ったエチュードは・・・(モゴモゴ)
私達は劇団独自のエチュードを行っており、内容はクローズということになっております^^;

ですので私の反省のみを記載。
瞬時に想像力を働かせ、それを正当化できる行動をすること。
相手をもっと理解し、お互いに関係を正当化させ成立させること。

反省があるってことはエチュードが不成立だったわけですが、
エチュードの主旨をきちんと理解することが最重要事項でした。。。。

前進あるのみ!!翠野桃!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来週火曜日の稽古日誌は彩見江里ちゃんです☆☆☆




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック