【有機座NEWS!】

◆週刊メルマガ好評発刊中!
実践・スタニスラフスキーシステム連載中。所属アーティストの月替わりコラムもスタート。もちろん購読無料です。 ☆メルマガはこちら☆

◆演技研究会 参加者募集!
毎週金曜日18時〜&不定期に月曜日も開催中。※有料。ご興味ある方はメールyoukey@youkey.bizまでご連絡下さい。見学も随時受け付け中!
◆毎日ぽちっと↓
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives

stickam

天気予報

カウンター

ブログパーツUL5

podfeed

久々に

JUGEMテーマ:日記・一般


こんばんは!翠野桃です。久しぶりに観劇してきました。
「ニッポン無責任新世代」シアタークリエにて。
とっても元気になりました。俳優さん方のお芝居も勉強になりましたし。
CA3H01210001.jpg



舞台の空気は好きです☆早く私も再び、舞台に〜〜。
ただいま稽古中の有機座公演は秋予定です。
劇場や詳細が決まったら告知します。
ぜひ、いらしてください〜

翠野桃


チロルの秋

JUGEMテーマ:演劇・舞台
 
こんばんは!翠野桃です。
先日、岸田國士の戯曲「チロルの秋」のリーディング劇に出演してきました。
チロルの秋はコルチナ地方が舞台となっております。
下北沢の劇「小」劇場でリーディング劇は開催されたんですが、
なんと劇場の隣にコルチナ地方料理の専門店が!!なんたる偶然!引き寄せ!

出演の小林拓生さんがそのお店の料理を差し入れてくださいました!
こちら、コルチナ料理。
CA3H00400001.jpg
公演前に楽屋でスタッフ・チロルチームで食しました。
お肉料理、さわやかな後味で美味しかった!


そして、公演後の楽屋でのヒトコマ。出演者3人で。
主演の2人に囲まれて私、ご機嫌w
左側が三輪えり花さん、
真ん中・私、翠野桃、
右側が小林拓生さん
CA3H00410001.jpg
※写真掲載の許可はご本人に頂いてます♪
演出の佐川大輔さんの写真も頂いておけばよかった・・


終わっちゃって、ちょっと寂しですが、
私は今回のセミナーに参加できて良かったです。
勉強になったし素晴らしい経験でした。

雛祭りに

JUGEMテーマ:日記・一般
 
こんにちは!翠野桃です。
3月3日の雛祭りの日に赤坂のシャンソンのお店バルバラで歌ってきました!
桃ライブ

歌は奥深いです。
4曲唄ったよ。シャンソニエで歌ったの初でした。
素敵な経験してきました。

翠野桃

◆節分◆

JUGEMテーマ:日記・一般
CA3H00220002.jpg 

やったぜ!


豆うまかった!!



翠野桃

福をかっこめ!一の酉

JUGEMテーマ:日記・一般
 先週の7日、浅草の一の酉へ行ってきましたよ!
その時の写真を少し掲載。
一の酉

一の酉

今週の19日は二の酉ですよ〜

翠野桃

ライブに出演してきました♪

JUGEMテーマ:音楽

こんばんは。翠野桃です!
先日11月2日に歌のライブに出演してきました。
2曲歌いましたー。

松任谷由美さんの曲です。
1.中央フリーウェイ
2.「いちご白書」をもう一度

ドキドキでしたが、やっぱり楽しいし、またステージに挑戦してみたいと思いました。
桃ライブ

こんな素敵な機会に恵まれたことに感謝しています。
精進します!

翠野桃

千羽愛子さんバースデーライブ

JUGEMテーマ:音楽

こんばんは!翠野桃です♪
先日、私が好きな歌い手さん、
千羽愛子さんのバースデーライブへ行ってきました。
自由が丘にある素敵なお店、ラマンダにて。

何曲もの歌をドラマティックに歌いあげておられます。
聴きながら、歌の世界の情景が浮かびます。
とても勉強になります。
歌声が生まれる瞬間の呼吸や空気が私は好きです
↓ライブ後の愛子さん☆
千羽愛子さん
外見もキラキラセクシーなので、実はドキドキしてますw

ライブ後の打ち上げでの愛子さんのお言葉が心に残りました。
「歌や芸は自分との戦い。嫉妬が一番見苦しい。
それに打ち勝つには自分を磨き高めることしかない。
他人の良いところだけ見て勉強すれば良い」

芸に携わる身として、実りの多い時間でした。

愛子さんのホームページ「天使のコンチェルト」はこちら↓
http://www.aiai1002.com/event/index.html
シャンソニエなどで大活躍!
ぜひ、ライブへ!


また愛子さんの歌声聴きに行きたいな♪♪

翠野桃




カツカレーの想い出

JUGEMテーマ:日記・一般

 「後でカツカレー食べさせてあげるから」
と母に言われ病院通いをしていた。
幼少の頃である。

小学校低学年の時、耳の病気で大学病院に通っていた。
病院嫌いだった私はほんの数分の治療にも恐怖を覚え、
泣きながら通院していた。
唯一の心の支えが、治療後、
大学病院の食堂で食べることができる「カツカレー」。
なんとも単純な私。

自宅でカレーを食べる時、福神漬けは茶色だった。食紅無し。
親が玄米好きだったため、お米は茶色だった。 ちょっと粘り気有り。
これが普通だと思っていた。
今思い返すと、実家の料理、母親はカツは作ってくれていたが
カレーと組み合わせることがなかったような気がする。

大学病院で初めてカツカレーを食べた時の驚き。
サクッと揚がったカツに、好物のカレーがトロっとかかり、
お米は白米!そして、なぜか福神漬けが赤い!
一口食べ、私にとってはゴチソウの部類に入ったのである。

……
今晩、たまたま入った店でカツカレーを食べた。550円。
懐かしさがこみあげ、幼少の頃を思い出したのである。
なぜか涙ぐんだ。

病院へ行く時、お母さんを怒らせた。
治療室へ入ったとき、すぐ終わるのに泣きだし、お母さんを呼びだした。
でも、カツカレーは一緒に美味しく食べた。

そんなことを想い出しながら食べてたら、無言でカツカレーを口に運んでた。
周りの音も聞こえなかった。
想い出と味覚だけしか意識がなかった。
美味しかった。
550円でもカツカレーはやっぱりゴチソウだった。



翠野桃

観劇『から騒ぎ』

JUGEMテーマ:演劇・舞台
 
先週に引き続き、土曜日に成蹊大学のシェイクスピアウィークへ。
この日はイギリスのペンブルック・プレイヤーズの『から騒ぎ』公演。
観てきました〜^^
から騒ぎ
大学生が演じており、若いキャストではありましたが、観てよかった!
すべて英語。
全部は聞き取れませんでしたが(汗)、
比較的分かりやすい英語だったように思います。
(『から騒ぎ』の話の筋も知っていましたしね*)

私でも英語台詞、所々はわかりました^^;。
先週の講義を聴講したのでポイントを押さえられ楽しめたと思います。
全部英語とはいえ、演技ですから言葉の裏にある意識など誠実に演じておられ、
素晴らしかったです。もちろん、演技は言葉だけではないので、
それらを支える身体的行動を伴った一貫した演技、勉強になりました。
二役を演じていた役者さんもおられまして、演じ分けが面白かったです。

シェイクスピア作品の観劇、イギリスの劇団の演技を生で観られたこと、
作家・作品の講義、役者の私にはとても嬉しい企画でした。
また企画して欲しいです。

翠野桃

シェイクスピアウィーク

JUGEMテーマ:演劇・舞台
 
こんばんは☆翠野桃です!

本日は成蹊大学で開催されているシェイクスピアウィーク企画、
講師:小野俊太郎 氏「シェイクスピア喜劇の愉しみ方」
を聴講してきました。
こちらの企画、
来週は「から騒ぎ」を英国のケンブリッジ大学ベンブルック劇団が公演します。
詳しくは下記↓をご覧ください。
http://www.seikei.ac.jp/university/shakespeare.pdf

本日は、そのイントロダクションとしての内容でした。
シェイクスピアの生誕と死、イギリス、日本とのかかわり、その時代の情勢など歴史的背景。
そして、シェイクスピア劇の愉しみ方、特徴、来週公演する『から騒ぎ』の見所。

どの項目もとても興味深い内容で、とても勉強になりました。
ノートも夢中になってとりました。
特に、興味深かったのは「から騒ぎ」の原文が紹介されたところです。
言葉の巧妙な使われ方、そして、作品の構造が有機的に絡み合って作品を成立させているのです。

また、シェイクスピア作品に影響を受けた日本の作品の話もとても面白く、
再び読んでみたいと思いました。影響を受けた日本の作品は私も知っている作品でしたので。

シェイクスピア劇の特徴や構造のお話は、今後の私の演劇生活の糧となりました。

来週の『から騒ぎ』公演もとても楽しみです。

シェイクスピア

撮影:銀漱

| 1/3PAGES | >>